アクアヴィーナスシリーズ




100%天然由来成分にこだわったアクアヴィーナスシリーズを使用しております。


「ボトルの中身すべてが有用成分」という、お肌にやさしいサロンケアシリーズ。
パラベン、石油系合成界面活性剤、香料など、お肌に負担をかけかねないもの、
お肌には必要のないものを配合せず、天然の成分で作られたピュアな化粧品。
それが「アクアヴィーナスシリーズ」です。
余分な物は入っていないため、赤ちゃんからお年寄りまで、安心してお使いいただける製品です。


合成界面活性剤

界面活性剤は、洗浄効果を出したり、油脂と水を分離させないために必須のものです。
界面活性剤自体は人体にも存在し、大変優れた機能を持っていて、けして悪いものではありません。
問題は界面活性剤の種類です。
界面活性剤には、自然界に存在する天然素材由来のものと、石油系から合成されたものがあります。
合成されたものの多くは、機能性が高く、自然界に存在するものよりもはるかに長い時間、
安定させる働きがあります。


一般的なシャンプー、洗剤、化粧品などは、ほとんどが石油と硫酸を化合した石油系合成界面活性剤を使用しています。
弊社では、石油系のものを「合成界面活性剤」と表現しておりますが、さまざまな書籍では、
天然由来のものであっても、加工が為されていると「合成」と記載するため、
一般のユーザーには非常に区別しにくい状態になっております。

石油系合成界面活性剤には驚くほどの浸透力があり、体内のさまざまな場所でたんぱく質を破壊します。
一般的なシャンプーや歯磨き粉を使うと、頭皮、頭髪、舌の細胞などが傷つけられたり、
肝臓障害などの原因になりうると指摘されています。
これは、「たんぱく変性作用」と「皮膚からの強力な浸透力」という2つの性質に起因しています。

皮膚から異物が侵入すると、肌荒れ、湿疹、アトピー、かゆみなどの症状が起こります。
これは本来の体の防護機能が弱まっていることを示しております。
この状態が長く続けば内臓にも悪影響を及ぼすことは容易に想像できます。

そして、この石油系合成界面活性剤が、分解されにくいという点で、自然環境にも問題をおよぼしているのです。

防腐剤(パラベン)

化粧品の腐食・酸化・変質を防ぐために使用される『防腐剤(パラベン)』は 環境ホルモン作用、アレルギー作用等、
人体への影響が心配されている物質なのです。 例え微量でも、肌の老化促進・接触性皮膚炎など皮膚障害を起こす恐れがあります。
そんな防腐剤が入っている化粧品を毎日大切なお肌につけているのを知っていましたか?

αGri-X

これら合成界面活性剤・防腐剤等を不要にしたのが“αGri-X”です。
ドクターリセラの全商品は、ベースに“αGri-X”を使用しており、
肌に害を及ぼす恐れのある防腐剤・殺菌剤・合成香料等はいっさい使用する必要がなくなりました。
また、“αGri-X”をつけると肌トラブルの改善が期待できるという、うれしいお水なのです。



リセラ化粧品のベースとなる“αGri-X”は、
深度1,400mの深層水と深度600mの中層水を肌の生まれ変わりに最も適したバランスに 調合したものです。
この調合バランスは28年の研究の結果出来上がったものなのです。

またこの深度1,400mの深層水とは『正真正銘の海洋深層水』とされ、
外界からの影響を受けることなく清浄で豊富なミネラルをたたえています。
そんな“αGri-X”をふんだんに使用しているリセラ化粧品は安心・安全であり、確実な効果をだすことを可能にしたのです。


blog

スタッフブログ
オーナーブログ